FC2ブログ
日々のことを、いつの日かの大切な思い出として、のんびりとつづりたいと思います。
2019年04月04日 (木) | 編集 |
2019年4月4日 晴れ
甥っ子が中学生になりました

同日近所の小学校の桜
190404_1.jpg
荷物もってスマホで写したから
構図が悪いけど
190404_2.jpg
桜の花が咲く中、入学できて本当によかったね

入学祝いのお礼に
お手紙と写真とプレゼントが届きました。
190412_4.jpg
写真集は、手作りで
卒業式と入学式をセットにしたもので
190412_5.jpg
とってもよくできていました。
私の時と違って卒業証書って筒にいれないんだねw

早速小梅に見せました。
190412_3.jpg

いつか甥っ子がこのブログをみてくれるかもしれないので・・

--ここから--------------------
しんちゃんのお父さんは猫嫌いじゃないと思うよ。
お父さんは、しんちゃんの愛猫たちに
ヤキモチやいてるのかもねw

お父さんは忘れてるかもしれないけど
おばちゃんが、愛猫小梅を家族に迎えたことを
メールで知らせたら、
その週末小梅に会いにきたのよね。
お父さんのあんな素早い行動力は、
初めてだったなぁw
 
小梅はね、お父さんのこと大好きで
スリスリしながら、よく菊の御紋をみせてたの
そしたら、お父さんは、可愛いけどお尻臭いから
ちゃんと洗ってあげてって私にいったりしたのよw
小梅のことは、とっても可愛がってたのよね。
 
結婚前、結婚報告がてら我が家に
しんちゃんのお母さんを
連れてきてくれたことがありました。
お父さんは、お母さんに小梅のことも紹介したのよ

その時小梅は、お父さんが椅子にかけていた
ブレザーで爪とぎしたのよね・・
そんなこと今までしたことなかったから
今思えば、小梅ヤキモチやいてたのかなぁw
でもその爪とぎしたのアヅキだと
お父さんは記憶してたの。

そういえば、帰り際ベットで寝てたアヅキが
お腹をだして、初めて会ったお母さんに
ナデナデ催促して、お父さんがびっくりしてたなぁw
お父さんはね小梅が一番だったの、アヅキのこと
小梅がいるのにってなこと言われたことあったのよw

でも小梅は、しんちゃんがやってきてから
しんちゃん一筋でした。
nekomi_chu.jpg
しんちゃんが初めて来た日
ヨチヨチ歩きで
いろんなとこに頭ぶつけて泣くたびに
081027_1.jpg
小梅はタタタタタッとかけつけて
その小梅の姿をみて笑顔になる
しんちゃんの顔が
とっても可愛かったなぁ・・

しんちゃんが来るたびに
おしっぽピンでスリスリしてたもんねw
081027_8.jpg
この写真は2013年の1月末。
小学生になる年だったね
130127_1.jpg
僕の事覚えてくれてたのと嬉しそうに
しんちゃんは
小梅をナデナデしてたのよ。

--------------ここまで----------------

中学生となった甥っ子からのお手紙です。
190412_1.jpg
そして甥っ子からのプレゼント
190412_2.jpg
身長165センチ、もうおばちゃんおんぶは無理だなぁw

慎ちゃんありがとう!
おばちゃんの宝物にするね。

素敵な中学生活を送ってね

甥っ子も猫が大好きのようです。
小梅のおかげかなw
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
2010年09月21日 (火) | 編集 |
9月というのに、この日(9/19)の名古屋の最高気温は32.1度

甥っ子に台湾のお土産を渡すついでに

小牧市の「市民四季の森」にいってきました

会うたびに、おしゃべりが上手になってきているのが解って
今回は、車の中でレンジャーもののDVDに合わせて歌ってくれました
この前まで、車酔いしてたけど
大好きなDVDを見てたら集中して大丈夫みたい

四季の森に到着
虹の滝を通ってパークゴルフ場へ

ゴルフとお弁当どっち先にするって聞いたら
「お弁当」ってことでまずはお弁当から
100919_1.jpg
そしてパークゴルフへ
100919_2.jpg
今までいったベビーゴルフで一番いいコースで
100919_3.jpg
甥っ子とっても楽しそうに大はしゃぎ

「OBだね」と言われたら明らかにOBやのに
「OBじゃないし~」と返したり
近くにあった私のボールあやまって足でけってしまったり(爆)

順番関係なしに何打も打って一番にいれて
「わーい一番」と片手をあげるのがたまらない様子
100919_4.jpg
ただ・・ここは日影がなかなかなくて
しかもここは、9ホールというものがなくて、18ホールのみ
気温も高くて熱中症の心配もあり、途中9ホールで終わり

同じ敷地内の「わんぱく冒険広場」へ
100919_5.jpg
移動中、「疲れたぁ歩けない」といってのに
面白そうな遊具が見えてきたらダッシュ
100919_6.jpg
最後は、ここのメインともいえる芝すべりへ
100919_7.jpg
ここは無料です。
人気の為並んでヘルメット・軍手・肘あて・膝あて装着後
100919_8.jpg
最多で一人4回すべることができます
100919_11.jpg
小学生以下は大人と同伴です(大人のひとり滑りはできません)
100919_9.jpg
この日一番楽しかったようです
100919_10.jpg
子供たちはニコニコ顔
「ジェットコースターより早い」と喜ぶ子もいました

甥っ子は、ひとりですべりたいと言い出し
甥っ子父に「まだ小さいから駄目」と言われ
「ご飯たくさん食べて大きくなる」といったそう(笑)
100919_12.jpg
来月9日は初めての運動会
お誘いをうけたけど私は学校で無理
かけっこで、2番の甥っ子。
かけっこ1番の大ちゃんに勝てるかな(笑)
[続きを読む...]
テーマ:名古屋・愛知
ジャンル:地域情報
2010年08月27日 (金) | 編集 |
先週日曜日の猛暑のなか、
甥っ子と「アルコ清州」の温水プールに行ってきました

開場(午前10時)1時間前に到着

ここは、すっごく混むと聞いていたので
とりあえず駐車場を確保し、近くのコンビニまで散歩して
開場15分前にもどったら、もう入口で長蛇の列・・。
100822_1.jpg
こんだけ並んでたら、開場より早くあけてくれてもいいのになぁと
近くに並んでた方と話つつ・・(笑)

10時開場。

ここは、小学低学年までのお子さんにとったら、
とっても楽しい場所だと思います

スライダープールは、年齢制限等がなく、
小さい子も親御さんといっしょだったらすべれるみたい
sura_p.jpg
みんな楽しそうに滑ってました
ただ・・甥っ子は2回ぐらいすべったけど、
鼻に水が入るのが苦手なのか
あまり好みでなかったみたいww

造波プールは、時間帯になると
雷の音がして、上から人工の雨がふってきます
甥っ子は、かなり嬉しそうにはしゃいでました
nami_p.jpg
でも一番気に入ってたのは、流れるプール(トラックになってます)
ryu_p.jpg
持参した浮輪は要らないといって、

何周もくるくる回って
何度も何度も潜って(お尻だけ浮いてます)

私や弟が手をもったり、支えようとすると
「大丈夫」といって拒否。

流れるプールのおかげで

自分で前にすすめることが楽しくて仕方ない様子でした

そして、泳ぎはじめて約50分・・ 

みんなプールからあがって強制的に休憩タイム

ロッカーにお茶を飲みにもどったときには

あまりの楽しさに、はしゃぎすぎて体力消耗

バテバテで「カエル」と言い出す甥っ子(笑)

休憩後少し泳いで、お昼を食べにアルコ清州を後にしました


[続きを読む...]
テーマ:名古屋・愛知
ジャンル:地域情報
2010年08月15日 (日) | 編集 |
4月から幼稚園に通いだした4歳の甥っ子。

「おばちゃんに会いたい」

「おばちゃんのお弁当が食べたい」

「おばちゃん家に行きたいの」と

この頃モテモテな、おばちゃんです(笑)

電話で直談判って技も覚えちゃって

前回は朝8時半に電話してきてモジモジしてるから

私:「今日は、父ちゃん(弟)とどこ行くの?」って聞いたら

甥っ子:「おばちゃん家」

あはははっ、今聞いたよおばちゃん。

可愛いあの笑顔に逆らえません(笑)

今回は、5日前に
「おばちゃんとイルカを見に行きたいの~」

ということで久々に名古屋港水族館に行ってきました

台風の影響で人が少ないかもと思ってたのですが、すっごい人でした

8/9からシャチの「ナミちゃん」が公開されたのとお盆休みの影響だったのかも

港近くでお弁当を食べて水族館へ
100812_2.jpg
お弁当に気をとられて、カメラ忘れちゃって・・

携帯でとった写真
100812_1.jpg
水槽に張り付く甥っ子。

どんなに込み合っててもスルリと潜り込んで

強引に、かなりいい位置をキープ。

突然近づいてきた海亀にびっくりなんてこともあり

かなり真剣に見つめてました

イルカのショーはもう始まってて、満席のため

会場を回りこんだところから観賞
100812_3.jpg
この前、お母さんと見に来た時、いなかったシャチを見てから

どうもイルカよりシャチが気になるみたいで

私:「イルカとシャチどっちが好き?」

甥っ子:「シャチ!」

去年までペンギンが大好きでペンギンに手を振ってたのに

ペンギンにはもう関心がないみたいでした

シャチのパフォーマンスは秋頃からとのこと

またその頃行きたいなぁ

どんな反応を示すか楽しみです

[続きを読む...]
テーマ:名古屋・愛知
ジャンル:地域情報
2008年10月20日 (月) | 編集 |
あづきが、苦手なもの。

打ち上げ花火の音、秋祭りのお囃子の音、玄関のピンポ~ンの音、

ドライヤーの音、掃除機の音、そして甥っ子

この椅子が、リビングに登場するということは、

アヅキ、どういうことか解ってるのかな?
081027_2.jpg
アヅキが苦手になった理由は、

初めてあったその日に、追いかけられちゃったから。。
081027_1.jpg
かくれんぼが下手な
あづきVSムーニーマン
(この写真は1歳4ヶ月です)

甥っ子は、この日から猫好きになったようですww

早いもので2歳と6カ月になりました。

この日は、玄関までいつもお迎えにくる

小梅が来ないので、「にゃあにゃは?」第一声。

おばちゃん家=にゃあにゃの家
おばちゃん<にゃあにゃ
・・・なのでしょうww

いつも、お迎えに来てくれる小梅がお気入り。

どうも初めてあった日の寝込みのjumee☆kiss1の効力が効いてるみたいですね
nekomi_chu.jpg


この日は、お弁当を持って国営木曾三川公園に行ってきました
miki_iso.jpg

子供の遊具が充実してて、みんな笑顔で遊んでました。
081027_7.jpg

↓の写真で子供たちが、靴を脱いで、のっている白い部分は

実は巨大なドーナツ状のトランポリンなんです。

はじめトランポリンとわからず、グルグル走って回ってた甥っ子は

周りのみんなが、ジャンプしてるのを見て気づき、

片手をあげて、おおはしゃぎ笑い。

子どもたちが、みんな笑顔で見てて嬉しくなりました。
081027_3.jpg
※手前の「03のTシャツ君」偶然にも後に登場!



ある遊具で、私は甥っ子が出口に出てくる

写真を撮ろうと待ち構えておりました。

しかし。。一向に出てこない、様子を見に行ってみると・・
081027_4.jpg
同じような年の子4人が、団子状態になってました(先頭は甥っ子です)

まだ年齢的にちょっと早いこともあり、

斜面ををうまく登りあがることができずに、

みんなで仲良くすべりおちてましたww

この年頃は、助け合いの精神を学んでいく、途中段階の為

自らが、先に行くことで精一杯。03の子再登場

豪快なすべり落ち方に、甥っ子口が開いてます
081027_5.jpg
やっとみんな揃って出口に出てきた時は、

私ひとり思い出し笑いしてました。



甥っ子は、4ヶ月前まで、滑り台やブランコが大好きで、
自分から辞めることがありませんでした。
いつも甥っ子父(弟)が、その場から、甥っ子を抱き抱え、
走って連れ去ってました。
甥っ子は、いつも父に抱きかかえられて、
滑り台やブランコが見えなくなるまで、手をのばして
もっと遊ぶと大泣きしていました。
(その光景があまりにも滑稽で大笑いしていた伯母です)

今回は、ちょっと抵抗はしたものの、以前と違い
大泣きもせずに帰れました。成長したのかな?





[続きを読む...]
copyright © とっとっと all rights reserved.
powered by FC2ブログ. template by puku×puku material by tora☆7kg