今日は
2008年10月23日 (木) | 編集 |
今日は、大好きなあのこが虹の橋rainbowに旅立った日。

綺麗な青空と綺麗な景色をバックに、いっつもおしっぽをピンと立てて

とってもすてきな笑顔で、時にはのど自慢をしてくれたり、

踊りを披露してくれたり、私はとっても大好きだった。

PCごしでしか見たたことなかったけど

皆に愛されたとってもかわいいこ。

あの子が最後に教えてくれたこと

生きてるものは、とても悲しいことだけど

必ずお別れの日がやってくる。

今日は、愛ネコをぎゅっと抱きしめて、
081023_1.jpg

いっしょに空をみあげてみよう
081023_2.jpg



にゃあにゃ
2008年10月20日 (月) | 編集 |
あづきが、苦手なもの。

打ち上げ花火の音、秋祭りのお囃子の音、玄関のピンポ~ンの音、

ドライヤーの音、掃除機の音、そして甥っ子

この椅子が、リビングに登場するということは、

アヅキ、どういうことか解ってるのかな?
081027_2.jpg
アヅキが苦手になった理由は、

初めてあったその日に、追いかけられちゃったから。。
081027_1.jpg
かくれんぼが下手な
あづきVSムーニーマン
(この写真は1歳4ヶ月です)

甥っ子は、この日から猫好きになったようですww

早いもので2歳と6カ月になりました。

この日は、玄関までいつもお迎えにくる

小梅が来ないので、「にゃあにゃは?」第一声。

おばちゃん家=にゃあにゃの家
おばちゃん<にゃあにゃ
・・・なのでしょうww

いつも、お迎えに来てくれる小梅がお気入り。

どうも初めてあった日の寝込みのjumee☆kiss1の効力が効いてるみたいですね
nekomi_chu.jpg


この日は、お弁当を持って国営木曾三川公園に行ってきました
miki_iso.jpg

子供の遊具が充実してて、みんな笑顔で遊んでました。
081027_7.jpg

↓の写真で子供たちが、靴を脱いで、のっている白い部分は

実は巨大なドーナツ状のトランポリンなんです。

はじめトランポリンとわからず、グルグル走って回ってた甥っ子は

周りのみんなが、ジャンプしてるのを見て気づき、

片手をあげて、おおはしゃぎ笑い。

子どもたちが、みんな笑顔で見てて嬉しくなりました。
081027_3.jpg
※手前の「03のTシャツ君」偶然にも後に登場!



ある遊具で、私は甥っ子が出口に出てくる

写真を撮ろうと待ち構えておりました。

しかし。。一向に出てこない、様子を見に行ってみると・・
081027_4.jpg
同じような年の子4人が、団子状態になってました(先頭は甥っ子です)

まだ年齢的にちょっと早いこともあり、

斜面ををうまく登りあがることができずに、

みんなで仲良くすべりおちてましたww

この年頃は、助け合いの精神を学んでいく、途中段階の為

自らが、先に行くことで精一杯。03の子再登場

豪快なすべり落ち方に、甥っ子口が開いてます
081027_5.jpg
やっとみんな揃って出口に出てきた時は、

私ひとり思い出し笑いしてました。



甥っ子は、4ヶ月前まで、滑り台やブランコが大好きで、
自分から辞めることがありませんでした。
いつも甥っ子父(弟)が、その場から、甥っ子を抱き抱え、
走って連れ去ってました。
甥っ子は、いつも父に抱きかかえられて、
滑り台やブランコが見えなくなるまで、手をのばして
もっと遊ぶと大泣きしていました。
(その光景があまりにも滑稽で大笑いしていた伯母です)

今回は、ちょっと抵抗はしたものの、以前と違い
大泣きもせずに帰れました。成長したのかな?





[READ MORE...]
どうしても・・
2008年10月13日 (月) | 編集 |
卑弥呼さんで、お買いもの。
081013_0.jpg
ネコ用シャンプー(ハーバルシャンプー)
黒猫のガーゼマフラー
「トリバレイ」というおもちゃ

ガーゼマフラーの絵柄は・・っと

我慢できずに前に出るアヅキ
081013_1.jpg
※首をカリカリするので、アームカバーで作った首マキしてます

「あづき、今日は寝技でなくて、普通に遊んぼうね
 さぁ~ジャンプして!」構えてみました。

「うん。わかった」
081013_2.jpg






即効、寝ころんでしまいました汗;
081013_3.jpg
どうしても、寝技がよろしいようです。

おもちゃを寝技体制にもちこみ続けます。

このおもちゃは、中に鈴がはいってます。
081013_4.jpg

小梅はどうかなぁ。。

朝からアヅキにたたき起こされててご機嫌斜め
081013_6.jpg

う~ん・・微妙・・
081013_5.jpg




[READ MORE...]
療法食の食べ比べ
2008年10月06日 (月) | 編集 |
あづきの療法食は

ユーカヌバの猫用尿アシスト低PHの
カリカリと缶詰だったのですが・・
080929_0.jpg
※カリカリのパッケージが新しくなったようです。以前にくらべると可愛い

缶詰のみ飽きてしまて、食べなくなってしましました汗;
(カリカリは大好きで今でもよく食べます)

いつも一生懸命噛んでたのに・・

小梅が、美味しいものを横で食べてると、

気づいてしまったみたいです。

これからの季節のことを考えると

カリカリより水分を多く含む缶詰は、食べてほしいので

療法食の食べ比べをしてみました。

単品で色んなメーカー注文できるのって

なかなかないんですよね

今回 本間アニマルメディカルサプライトさんを利用しました
メーカーの同等一覧表、参考になりました
080929_1.jpg
「あたちも協力するわ」とやる気満々の小梅汗;

「小梅はおしっこトラブルは無いから、協力は結構ですよ。」

食べ物となると前にでますね・・サダメですねww

まずは、あづきと小梅の食事する場所を完全に分けました。

食事時、小梅テーブルを廊下に設置したところ・・

小梅お姉ちゃんばかり美味しいもの食べてkao07

小梅専用テーブルに乗って抗議中・・
080929_2.jpg
猫テーブルのお話はこちら


療法食の結果は・・
080929_3.jpg
※ウォルサムのPHコントロールパウチ写真撮り忘れちゃいました

花ウォルサムのPHコントロールパウチ
はじめての角切りで、食いつきはよくありませんでした。
すぐ小梅の食べてる廊下へ逃亡。でもドアがしまってるので、
観念して食べ始めましたが、イマイチ・・
ウンチ状態は○

花ウォルサムのPHコントロールトレイ
パウチより食いつきはよかったですが、
日が経つにつれて、食べなくなりました。
好物のカリカリと混ぜ合わせても、無理でした。
一番の問題は、その残したのを小梅が珍しく食べてしまうこと。
たぶんロイヤルカナンだからかな?
どちらのも一日の分量から、毎度量ってあげてるので、
これは却下となりました
ウンチ状態は○

花SPECIFICのFCW
これは依然病院でカリカリのサンプルをもらった時、
くいつきが一番なかったので期待してませんでした。
意外にも、最初はウェルサムより食いつきがよかったです
が・・やはり2日目ぐらいから残しだしました。
これも小梅好み、ウンチ状態は○

花ヒルズのc/d
アヅキは、ヒルズのカリカリを食べると、ウンチが緩くなります。
缶詰ではどうかと心配していました。
一番味がよいとは聞いてはいましたが、
食いつきは一番いいです。(小梅好みでなく、無関心でした)
ただ、やはり量によってウンチがゆるくなるので、
毎食15グラムが限度とわかりました


ということで、量を加減しながら
ヒルズのc/dシーフードとチキン採用となりました。
[READ MORE...]