FC2ブログ
日々のことを、いつの日かの大切な思い出として、のんびりとつづりたいと思います。
2008年11月24日 (月) | 編集 |
2004年11月6日
名古屋のブリーダー「ねこや」さんにて、
あづきと出会いました。

「ねこや」さんの扉をあける前までは、
ロシアンブルーの女のこで、
名前は「小豆」と決めていました(小梅と同じ小つながりで)

ところが・・扉を開けたとたん

タレ目の男の子が、私をずっとみつめていて・・
081117_1.jpg
※携帯画像のため画像が荒くてごめんなさい

そのこが、「あづき(実生)」です。
081117_2.jpg
※携帯画像のため画像が荒くてごめんなさい

私が、初めて触ったロシアンブルーは、あづきでした

たとえが悪いですが、小学校のピアノカバーを思い出させる
感触にびっくりしたのを覚えています。

「生まれて2ヶ月は、母猫のもとで」という
ブリーダーさんのお言葉で、

うちに来たのは2004年11月27日でした。(体重830グラム)

その間、毎週1時間かけて会いにいったのに、
いつも熟睡してたアヅキww
081117_9.jpg
※携帯画像のため画像が荒くてごめんなさい

11月27日は、ママ猫とのお別れが嫌だったらしく・・
(ママ猫は、舌出して熟睡してました。アヅキはママ似です。)

我が家に向かう間、ずっとキャリーの中で、

私を威嚇してて、悲しくかった泣く

小梅と初対面のとき
いつもお迎えにくる小梅が来なくて
あれ?どうしたのかしらと小梅を探したら
知らないアヅキの匂いが怖くて
部屋の隅でブルブルブルと
小梅が震えていたんです。

でも・・
自分よりちびっこアヅキを見て
さっきの震えはどこえやらで
ご飯を食べるのも忘れて
アヅキの入ったゲージにはりついて威嚇し、
どうなることかと思ったけど、

今ではとっても懐かしい思い出です。
081117_6.jpg

子猫の時は、キス魔でとっても活発でした。
081117_7.jpg
カーテン登り、カーテンレールでウォーキング、
普通に歩いてる私にぶつかってくるし
081117_3.jpg
目を離したすきに小麦粉の匂いをかごうとしたらしく、
お顔が真っ白になったことも・・
081119_1.jpg
そして電池が切れると、どこでも寝てしまい
081117_4.jpg
出かけるとき、必ず居場所を確認するのですが

今と違って、どこで寝てるのかわからなくて

必死になって探し回ったことも何度もありましたww

あづき、家族になってくれてありがとう
081117_5.jpg


あおねこ・だいありぃ」のmyuthaさん家の
小豆ちゃんと空ちゃんがお祝いに来てくれました。
081118_1.jpg
ペーパークラフトが素敵な手作りのカード。
myuthaさんが企画された3周年記念クイズの
当選者の方のブログを見て
「いいなぁいいなぁ」とつぶやいていた、
小豆ちゃんと空豆くんの写真。

「ず」ちゃんと「づ」ちゃんの対面ですハート
081118_2.jpg
綺麗なお姉さんをじっと見つめるアヅキ。
(年上のお姉さんがタイプのようです。
 以前桜子さんの声に反応して、
 モニターの裏とか一生懸命探していたのを思い出しましたww)

myuthaさん素敵なお写真ありがとうございます

[続きを読む...]
copyright © とっとっと all rights reserved.
powered by FC2ブログ. template by puku×puku material by tora☆7kg