FC2ブログ
日々のことを、いつの日かの大切な思い出として、のんびりとつづりたいと思います。
2009年03月30日 (月) | 編集 |
※次回は、4/12更新予定です。
 今回お返事が遅くなります。ごめんなさい


アヅキをつれて、「肛門嚢しぼり」に行ってきました
090330_3.jpg
私、肛門腺といってましたが
正確にいうと肛門嚢(こうもんのう)っていうですね

主治医にもらった「肛門嚢炎(こうもうのうえん)」の資料です
(犬用に書かれたものです。拡大したら読めるようにしています)
090330_1.jpg
090330_2.jpg
肛門を挟みこむように絞るんですね

左が破裂して1ヵ月ちょっと経つのですが、
左は破裂したことによってたまっておらず

右からニョロニョロと出てきました。

猫ちゃんは硬いらしいですが、先生曰く
「う~ん、そんな溜まっていませんね」

先生に絞られている間、エリカラをつけられて
「フーフー」威嚇していたアヅキ
090330_9.jpg
その絞っている様子をみて、
「あの~これ私できないと思うので、
 定期的に連れて来ていいでしょうか?」
受診前は、やる気満々だったくせに自信をなくす私。

「ああはは(苦笑)そうですね。絞るのは難しくないけど
 絞らせてくれるかですもんねww1月半後にまた来てください」
となりました。

酷い場合は、手術することもあるようですが、
アヅキの場合は大丈夫のようで安心しました

ただ・・痩せてたと喜んでたのに・・
体重は「5.14」でした号泣
どっちの病院の体重計がおかしいのか?
それとも単にアヅキが太ったのかな?(笑)

帰り道(車で7分ぐらい)。外を見たがるアヅキ
※携帯にてアヅキの後頭部です。 
090322_1.jpg
小梅は車酔いが、とっても酷いけど
アヅキはへっちゃらで車から外をみるのが好きみたいです
090322_2.jpg
帰ったらご褒美催促がすごくて
もう一度キャリーバックに入ってアピールされてしまいました

特別に
090330_5.jpg
また明日からダイエットだね
[続きを読む...]
copyright © とっとっと all rights reserved.
powered by FC2ブログ. template by puku×puku material by tora☆7kg