FC2ブログ
日々のことを、いつの日かの大切な思い出として、のんびりとつづりたいと思います。
2013年05月26日 (日) | 編集 |
お家では、こんなに股をひろげてるアヅキです
130526_2.jpg
実は、左後ろ脚の2番目と3番目の爪の間を怪我しています
130526_3.jpg

先週、座布団に小さな血痕をみつけ
またお尻かなと思ったらお尻は無事で
耳かなと思ったらこちらも無事で
抱っこ~っ催促に対応してたら
何気に左足を触ったらしく威嚇して負傷に気づきました

こんな恰好してても
後ろ足を私にも見せてもくれません
130526_1.jpg
病院に連れてったら・・
怪我して傷口をナメまわし、
やけどみたいになってるとのこと

場所が場所だけに
さてどうしたものかと色々悩む先生に対し

診察台の真ん中でものすごい顔で
先生に対しガンをとばすアヅキ・・

ちなみに小梅は診察台から
毎度落ちそうな隅っこにいって
助手の人に支えてもらいながら
クリクリお目目で先生をみつめます

アヅキの顔見て先生笑いながら
「あづきさん、にらまないで~」
130526_5.jpg
新生児用の靴下をすすめられ
飲み薬と塗り薬で一週間後再診となりました

西松屋で靴下買って、大きいからゴムを入れて縫いなおして
130526_4.jpg
寝ぼけてる時にはかせてみたんだけど・
130526_6.jpg
数秒後ブルンと足ふったら脱げるし・・
その後も挑むも
かなり嫌がって靴下断念。

塗薬も触らせてもくれないから
この変かなって感じで速攻で行って
塗ったら速攻なめてるし
かえって禿るような気もして・・
飲み薬のみ飲ませてますが治ってるのかな?
130526_7.jpg
お願いだぁ治っててくれ~

やっと猫コタツ片づけました
小梅の今のお部屋です
130526_8.jpg
出入り口が猫型です
小梅は暖かくなるとお見送りをしてくれます
(アヅキはしません。小梅だけです)
でもね毎度玄関扉閉めるギリギリまで見送ってくれるの
毎回切なくなるのよねw
[続きを読む...]
テーマ:愛猫との日々
ジャンル:ペット
copyright © とっとっと all rights reserved.
powered by FC2ブログ. template by puku×puku material by tora☆7kg