のんびりとつづりたいと思います。
友からの秋
2010年11月22日 (月) | 編集 |
大阪のお友達から写真付メールが届きました

お母様と一緒に
数年前、お亡くなりになられた
お父様が大好きだった
京都の高尾に紅葉にいったとのこと

京都の紅葉は、ホント素敵ですね
初めて見たときあまりの素晴らしさに
お母さんに見せてあげたかったと思ったのを思い出します
101121_1.jpg
友とは愛知万博以来あってないなぁ・・

同い年で初めての社会人を同じ空間で味わって

たくさん笑って、たくさん喜んで、たくさん悩んで、たくさん泣いて・・
101121_2.jpg
缶ビールを片手に恐ろしい寒さの冬に須磨にいったり

帰りの電車がいっしょでベンチに座って

おしゃべりしてて

駅のホームで何本も電車見送ったり
101121_3.jpg
彼女は、ホントいろんな意味で素直で明るくて

私はあんなふうに素直になりたいなぁとよく思ったものです

友のお父様もお母様も明るくてほんと良い方で

お父様の故郷の高知でキス釣り教わって
初めて釣ったのをお母様がてんぷらにしてくれて美味しかったなぁ
101121_4.jpg
友のお家ほど綺麗なお家はいままで見たことがありません
隅々まで掃除が行き届いてて、いろんなところに細やかさが感じとれて
居心地がよく感動したのを思い出します
101121_5.jpg
いろんなことを思い出しながら

友からの秋を感じてしまいました

ありがとう
なでなで?
 101121_6.jpg
 なんて微笑ましいショットではなく
 いつも優しい小梅も理不尽アヅキに
 たまりかねて頭を押さえつけてます(笑)
テーマ:紅葉
ジャンル:写真