のんびりとつづりたいと思います。
念願の自動給餌器
2012年02月26日 (日) | 編集 |
アヅキは、お腹が空き過ぎると吐いちゃうこ
120226_10.jpg
今まで色々と試してみたものの
どれもイマイチで・・

毎日決まった時間に
ご飯を食べる習慣つけたほうがいいのでは・・と思って

ずっと気になってた自動給餌器の
わんにゃんぐるめ」を購入しました
120226_4.jpg

清水器の横に設置。
120226_2.jpg
ホコリとか気になるので清水器と同じくスノコにのせました

「わんにゃんぐるめ」のコンセントって
こんな風に大きいので斜め置きです
120226_3.jpg

ビビリのアヅキですが
自動給餌器はこれで3代目
これはご飯がはいってると設置時からわかったようで
120226_9.jpg
ここか?
120226_7.jpg
ここだな・・
120226_8.jpg
早く出せと最初のうちは挑んでおりましたw

使うものとして
何時何分と設定できるのはありがたいです
120226_5.jpg
今のところは
午前2時40分
午前6時25分
午後12時25分
午後18時25分
にセットしています
※上記の設定だと太ってきたので
 今は午前2時と午後13時の2回にしました

フードの量もその時間ごとに設定できます

ただ・・毎回5グラム設定なんですが・・
ホントに5グラム?ってときもあったりして(笑)
120225_1.jpg
今のところアヅキは吐くこともなく
フレッシュフローでお水を飲む姿もよく見かけるようになりました
しばらくこれで様子を見ていきたいと思います


今日のベランダのボケです
120226_1.jpg
明日にでも咲いてくれるかな?
この前、机に向かっていたら
 後方の猫コタツから「にゃっ」と小梅の叫ぶ声が
 120226_11.jpg
 アヅキに意地悪されたのかしらと救済に向かうと

 アヅキは熟睡中。小梅の寝言でした

 怖い夢でもみたのか
 私が様子を見に来たのをしって
 猫コタツから飛び出してスリスリ
 あまりにも可愛い仕草に笑ってしまいました
 
 小梅はカメラ距離を保つのが難しくて(ベタベタさんなので)
 写真撮るのむずかしいのよねww
テーマ:愛猫との日々
ジャンル:ペット