のんびりとつづりたいと思います。
中欧旅行8日間(1日目)
2013年09月13日 (金) | 編集 |
平成25年9月3日火曜日から9月10日火曜日(帰路は機内泊)
中欧(プラハ・ウィーン・ブダペスト)8日間旅行の記録です

その時、見たこと聞いたこと感じたことを記録しています
聞き間違い等で間違えがあると思います。
私の旅の思い出としてご了承願います


中欧旅行8日間(1日目)
↓「続きを読む」をクリックして見てね
平成25年9月3日(火)晴天なり

中欧旅行1日目の日程です
130903_5.jpg
今回はじめてフィンランド航空を利用しました
ヘルシンキで乗換なんですが
中部国際空港からヘルシンキまで10時間10分
満席でしかも真ん中席でトイレに苦労しました


その間に2回の機内食がありました
今回も初めての写真は機内食です
130903_8.jpg
蕎麦以外はおいしかったです
(ゼリーは食べなかったけどw)
2回目の機内食
どちらもちょっとしたお菓子がついててうれしかったです
130903_6.jpg

ヘルシンキについて
着いたときはヘルシンキは15時ちょっと前、
日本時間だと21時ちょっと前
私が乗ってきた飛行機の写真をみて
ヘルシンキは、まぶしいくらい明るくて
目がついていくのに少し時間がかかりました
130903_7.jpg


乗り継ぎの
セキュリティチェックが意外と時間がかかるのにびっくり
更にヘルシンキ17時35分発でプラハに向かうはずが
乗る飛行機がまだ到着しないとのことで
ヘルシンキ発20時となってしまいました
(日本時間だと日付変わって午前3時発)
ヘルシンキ空港で5時間ぐらい足止め
ムーニンショップの前でシャンパン飲んだ飲んだ
130903_9.jpg
しかもヘルシンキ空港なんでもかんでも高い・・


実は12年前プラハ旅行を予定していました
ところが出発前一か月をきった頃
アメリカ同時多発テロ事件が起こって・・
何が起こるかわからなからとキャンセルして・・
だから今回プラハはどうしても行きたかった場所でした


時差ボケで眠くて眠くてなんとか飛行機にのって
プラハまで2時間10分のフライトの間に
機内食が出たんですが・・
写真撮り忘れてました
コッペパンにツナ団子はさんで食べたらしいのですが・・
まずかった&眠かったのでほとんど食べませんでした

あと日本との気温差をヘルシンキで特に感じました
(出発前にプラハの気温は最高で15度最低で6度ぐらいでした)
機内で寒さ対策をしていない方がいて
短パンとTシャツで震えてる人がいて印象的でした
私はショートのスプリングコートをもっていってました

プラハに午後21時10分ぐらいに到着
(ヘルシンキより1時間遅い)
日本時間だと5時10分着・・

その後宿泊先のK+Kフェニックスホテルへ
夜でも街並みがきれいだなぁと思いつつ
プラハに到着して入国手続き等あってホテルについたのは
午後23時すぎだったかなぁ・・

ホテルまでの写真が一枚もないw
しかもいつもとってるホテルの部屋の写真もない

鍵がとっても変わってて
カードをノブにあて音がしたらノブを回して
入るんだけど・・難しかった

でも翌朝朝食前に散歩したら
とっても便利な場所だと知りました


そのころニャンズは・・
 今回から料金がかかるので
 朝のお世話にときは小梅、夜のお世話のときはアヅキの写真を
 送ってもらうことにしました
 3日の夜のアヅキの写真です
 ad130903_n.jpg
 アヅキは食事が終わってシッターさんがブラシ
 (アヅキは洋服ブラシが好きなの)
 を持っていくと自らゴローンとしてここブラシしてと体をうごかして
 自らブラシをもってすりすりしたそうなんです
 どうもシッターさんのブラシシングが大好きなったみたい

 小梅は玄関先までお出迎えして
 いっぱいナデナデしてもらったようです
 たぶん・・ごはん用意してるとき
 肩に飛び乗ったりしたはずw
おしっこもちゃんとしていて安心しました
テーマ:ヨーロッパ旅行
ジャンル:旅行