のんびりとつづりたいと思います。
中欧旅行8日間(2日目プラハ~その3)
2013年09月23日 (月) | 編集 |
平成25年9月3日火曜日から9月10日火曜日(帰路は機内泊)
中欧(プラハ・ウィーン・ブダペスト)8日間旅行の記録です

その時、見たこと聞いたこと感じたことを記録しています
聞き間違い等で間違えがあると思います。
私の旅の思い出としてご了承願います


中欧旅行8日間(2日目プラハ~その3)
↓「続きを読む」をクリックして見てね
聖ミクラージュ教会をご紹介する前に

日本時間20時12分、プラハだと午後12時12分に
シッターさんから届いた4日夜のお世話報告です
愛知県ではお昼過ぎから雨が降り始めて
大雨洪水警報がでてるとのことでした
小梅は玄関ぎりぎりまでお出迎えしたようです
小梅もアヅキもシッターさんに懐いててよかった
またもやシッターさんのブラッシングに酔いしれているアヅキです
130904adu.jpg
おふたりさんはしっかりおしっこして
アヅキはシッターさんがいるときに健康ウンチをしたようです
旅行中おしっこの回数ととウンチ状態はとても
気になるので報告があるととても安心します




では旅行記の続きです
聖ミクラージュ教会の鐘楼で感動した後
聖ミクラージュ教会へ
この教会2か所あるそうなのですが
私がいったのはマラー・ストラナのほうです
プラハの教会は今回の旅行の中で一番でした

無料だったと思うんだけど・・
入場券?が残ってました
130904_90.jpg
外見と違って中にはいったら
あまりの美しさにびっくりしました
130904_83.jpg
ここでミニコンサートも開催されてるようで
あぁ聞きたかったなぁ・・
130904_82.jpg
どこをみても威厳があるバロック様式で
130904_84.jpg
柱や装飾も素晴らしいですが
130904_85.jpg
天井画も素晴らしくて
130904_86.jpg
感動のあまり自然と口が開いてしまうw
130904_92.jpg

130904_87.jpg
ピンクの大理石の装飾も素晴らしい
130904_88.jpg
2階にはモーツァルトが演奏したパイプオルガンがあります
帰国して気づいたのですが2階にもあがれたようで行けばよかったと後悔
130904_89.jpg

次はプラハ城をめざします
プラハ城は高台にあるため上り坂が多くて
聖ミクラージュ教会の鐘楼で
体力を消耗した私たちは大変でしたw
130904_93.jpg
そんななか坂道を颯爽と
自転車で駆け上がってくる年配の男性が・・
130904_94.jpg
勿論電動自転車でしたw
後ろを歩いてた人も自転車が電動か確認してない?

やっとこさフラチャニ広場につきました
130904_95.jpg
門前には左右に衛兵さんがいます
なぜかパタリロを思い出してしまった私w
130904_96.jpg
門をくぐってプラハ城内の共通チケットを購入しました
130904_91.jpg
ショートツアーチケットです
最後の方は疲れてもういっかと素通りしたような・・
130904_110.jpg
最初に訪れたのは
聖ヴィート大聖堂です
この教会はゴシック建築です
130904_98.jpg
ステンドガラスがとても素晴らしくて
130904_99.jpg
ものすごい数なんです
130904_100.jpg
私はカメラをオート機能で撮影してました
とても暗いから勝手にフラッシュしちゃって・・
130904_101.jpg
後でにシーン設定で夜景にしたら
フラッシュでないことに気づいたんですが
その時はわからなくて・・
130904_102.jpg
ひとりの現地の警備の人にフラッシュノーといわれ
130904_103.jpg
私設定がわかんないのとその人にカメラ見せたら
130904_104.jpg
このカメラ英語じゃないんだね、これは僕も解らないとなり・・
笑ってしかたないねと許してくれました
130904_108.jpg
見た目と違ってやさしい人でよかった
130904_105.jpg
パイプオルガン
130904_106.jpg
直径10メートルのバラの窓です
ボヘミアグラスで作られてるそうです
130904_107.jpg

聖イジー広場に向かう途中です
130904_109.jpg
旧王宮にに入りました
柱のない大広間に入りました
130904_112.jpg
人が多かったけど
教会があまりにも華やかで感動したこともあって
正直あまり感動しませんでした
130904_111.jpg

次回は14時の衛兵さんの交代式から
ご紹介したいと思います

テーマ:ヨーロッパ旅行
ジャンル:旅行