あづきとの出会い

2004年11月6日
名古屋のブリーダー「ねこや」さんにて、あづきと出会いました。

「ねこや」さんの扉をあける前までは、ロシアンブルーの女のこで、

名前は「小豆」と決めていました(小梅と同じ小つながりで)

ところが・・扉を開けたとたん

タレ目の男の子が、私をずっとみつめていて・・
081117_1.jpg
※携帯画像のため画像が荒くてごめんなさい

そのこが、「あづき(実生)」です。
081117_2.jpg
※携帯画像のため画像が荒くてごめんなさい

私が、初めて触ったロシアンブルーは、あづきでした

たとえが悪いですが、小学校のピアノカバーを思い出させる
感触にびっくりしたのを覚えています。

「生まれて2ヶ月は、母猫のもとで」というブリーダーさんのお言葉で、

うちに来たのは2004年11月27日でした。(体重830グラム)

その間、毎週1時間かけて会いにいったのに、いつも熟睡してたアヅキww
081117_9.jpg
※携帯画像のため画像が荒くてごめんなさい

11月27日は、ママ猫とのお別れが嫌だったらしく・・
(ママ猫は、舌出して熟睡してました。アヅキはママ似です。)

我が家に向かう間、ずっとキャリーの中で、

私を威嚇してて、悲しくかった泣く

小梅と初対面のときは、ご飯を食べるのも忘れて小梅が、

アヅキの入ったゲージにはりついて威嚇し、どうなることかと思ったけど、

今ではとっても懐かしい思い出です。
081117_6.jpg

子猫の時は、キス魔でとっても活発でした。
081117_7.jpg
カーテン登り、カーテンレールでウォーキング、普通に歩いてる私にぶつかってくるし
081117_3.jpg
目を離したすきに小麦粉の匂いをかごうとしたらしく、お顔が真っ白になったことも・・
081119_1.jpg
そして電池が切れると、どこでも寝てしまい
081117_4.jpg
出かけるとき、必ず居場所を確認するのですが

今と違って、どこで寝てるのかわからなくて

必死になって探し回ったことも何度もありましたww

あづき、家族になってくれてありがとう
081117_5.jpg


あおねこ・だいありぃ」のmyuthaさん家の小豆ちゃんと空ちゃんが
お祝いに来てくれました
081118_1.jpg
ペーパークラフトが素敵な手作りのカード。
myuthaさんが企画された3周年記念クイズの当選者の方のブログを見て
「いいなぁいいなぁ」とつぶやいていた、小豆ちゃんと空豆くんの写真。

「ず」ちゃんと「づ」ちゃんの対面ですハート
081118_2.jpg
綺麗なお姉さんをじっと見つめるアヅキ。
(年上のお姉さんがタイプのようです。以前桜子さんの声に反応して、
モニターの裏とか一生懸命探していたのを思い出しましたww)

myuthaさん素敵なお写真ありがとうございます




ローズこの話は、猫の話と無関係なうえ、長々トークなので
  お時間がない方は、遠慮なくスルーしてくださいね
ローズ

私が小学生のとき、学校の図書館にとっても皆から愛されていた本がありました。

私の小学生時代は、高学年になると低学年の本を読むのは、

恥ずかしいと感じる世代でしたので、私は図書係りになって、

そのシリーズ本にセロテープを貼る応急手当は、とても嬉しく

いつも率先して、ニコニコしながらやってました

たまに貸し出しされてるときは、悲しかったですww

卒業して20数年たつのに、今も母校にあったらいいなぁ思ってしまいます。

その本は、小学館出版の「オールカラー版世界の童話」

ピエール・プロブストさん作のカロリーヌシリーズでした。

残念なことに、私が大好きだった小学館出版のものは

私が生まれる前にすでに絶版されていました。

どうしても、もう一度見たくて、オークションで

「カロリーヌのせかいのたび」と「カロリーヌのつきりょこう」購入しました
karo_1.jpg
karo_2.jpg
このシリーズは、カロリーヌという女の子と8匹のおともだちが、
いろんなとこを冒険するお話です

とっても細かなタッチで、そして今見ても感じるんですが、お洋服が可愛くて

私のお気に入りはユピーとプフでした
※8匹のおともだち
ライオンの子:キットひょうの子:ピトー黒い子犬:ピポちちじれげの子犬:ユピー
黒と白の子犬:ポピー黒い子猫:ノアロー白い子猫:プフこぐま:ブム

karo_3.jpg
※倒れそうであぶないと、ピザの塔をみんなでまっすぐしようとしてます
karo_5.jpg
※オランダでたくさんのチーズに囲まれて・・
karo_6.jpg
※動物園の白クマの子供をお母さんのもとにかえすため北極へ向かう途中
karo_7.jpg
※月旅行で月に到着したところ

残念なことに、ピエール・プロブストさんは、

昨年の4月12日93歳でお亡くなりになられましたが、

カロリーヌシリーズは、今もなお世界で愛されています

復刻版として、ピーエル出版から出版されています。
karo_8.jpg
※小学館出版のものを見たことがある方は、
  タッチが違うので違和感をもたれるかもしれませんが、
  アレンジされたことで、新たにみつけるおもしろいものもありました


もし、本屋さんで見かけたら、ぱっと本を開いて

その時、カロリーヌとお友達たちがどこでどんなことしてるか

みつけてみてくださいね。きっとその日ホンワカした気持ちになれると思いますww



あづきちゃん。どの子も出会うべくして出会うのね^^
電池切れでどこでもスースー。
仔猫らしくて^m^ 大きくそだったものです。
これからももちろん元気で!

本好きだったけど、カロリーヌシリーズは知らなかったです。
まずは図書館で探して見ますね♪

まぁるぼうろさん、おはようございます。

もうすぐあづちゃんがまぁるぼうろさんちにやってきた記念日なんですね!
あづちゃん、今も童顔でとても可愛いけれど、子猫のころは本当になんともいえないお顔!
これは「あづき」くんのお顔です!
これからも元気でね。

私も子供のころ大好きな絵本のシリーズがありました。
まぁるぼうろさんのこの小学館のシリーズの表紙をみてこのなかの一冊のような気がしてきました。
値段もこのくらいでした。
私のほうがまぁるぼうろさんよりずっと年上なので絶版になる前に見たのかも知れません。

まぁるぼうろさん、お気に入りが復刻版になっていて良かったですね!

小豆と空豆の写真をご紹介してくださってありがとうございます。
あずきとあづき君。いつも不思議なつながりを感じます。


ほのぼの・・・

ちょうど昨日、ラズのうちの子記念日だったので、
あづきちゃんとの出会い、ほのぼのしながら読ませていただきました。
そうかぁ、最初はオンニャの子希望だったんですね。
それが、あづきちゃんの視線に絡め取られ・・・アハハ♪
出会いって不思議です。そして素敵ですねぇ。
あづきちゃん、まぁるぼうろさんちの子になれて良かったね。

カロリーヌ、私も読んでた記憶がありますよ。
なんかね、チーズがたくさん出てくるお話があって、
多分オランダのゴーダチーズだったと思うんだけど、
巨大な丸いチーズの固まりの絵を見て、
子供心にビックリした覚えがあります。懐かしいなぁ・・・

かわいすぎです~♪

まぁるぼうろさん、こんにちわ~☆
うわぁ~~!アヅキちゃんの仔猫時代の貴重なお写真、もうぅ~~~っ!
かわいいです~っ!☆♪★
一目ぼれするまぁるぼうろさんの気持ち、すっごくよくわかります~^^♪
寝ているお顔がどれもかわいくて、おばちゃんノックアウトです!!☆
あはは、お家へ連れてこられる間まぁるぼうろさんを威嚇していたんですか♪しっかり者だわ^^
リリはずうっと大きな声で鳴きっぱなしでした^^;
(サイレントキャット・ロシのはずなのに…涙)
myuthaさんからの素敵なプレゼント、アヅキちゃんよい記念になりましたね♪
女の子だったら「小豆ちゃん」とつけようとしていたなんて、myuthaさんとまぁるぼうろさん、
感性がすご~く近いのですね^^♪
「ず」ちゃんと「づ」ちゃん、素敵なつながり写真、ありがとうございます♪

カロリーヌシリーズ、まぁるぼうろさんが生まれる前に絶版、、ということは私は
かなりな大人…(笑)^^;
楽しそうな絵ですね!
復刻版が出たなら目にする機会があるかしら?

まろにゃんさんへ

まろにゃんさんこんにちは♪
どのこもホント出会うべきして出会ったんだなぁと思います
あはははっ、ホント大きく大きくなりすぎちゃいましたねww
元気でいてくれることが一番ありがたいですよね

以前カロリーヌのファンのHPがあったのですが
いつのまにかなくなってしまいました。
そのHPでは、どこの図書館では、
カロリーヌはありますといった情報もあったのです。
今思えば残念です。
まろにゃんさんもきっと好きになると思います。

myuthaさんへ

myuthaさん、こんにちは♪
アヅキは、子猫のときホントたれ目でした
ブリーダーさんに「たれ目ちゃん」と言われてましたww
子猫のときもお口が開いてる写真が多いですね(笑)
私アンコが大好きでロシアンブルー=アンコ色、小梅と同じ小も
つくしと思ってたんです。
小豆ちゃんとあづきは、私もいつも不思議なご縁を感じます
あづきも感じるものあるようで、ずっと見つめていました
机の上に飾らてもらいました
お写真本当にありがとうございました

実は、私10年前までカローリヌの名前もうる覚えだったんです
それをふとした時に友人に話したら、
友人がネットで調べてくれて、解ったときとっても嬉しかったです
myuthaさんもご覧になられたことがあるんですね、とても嬉しいです

復刻版は、新しいお話もあってうれしかったのですが、
小さな小さな田舎の小学校だったので、知らない異国の土地に
心惹かれてたことを思い出し、やはりこの古い本が懐かしくて、
未だにふとしたときに開いています。

さえちんさんへ

さえちんさん、こんにちは♪
昨日ラズちゃんのうちのこ記念日ニコニコしながら
拝見させていただきました。
ホントまろにゃんさんがおっしゃるように、お互い
出会うべきして出会ったですねww

まぁ、さえちんさんもあの場面を覚えてらっしゃったんですね
私もあの巨大なチーズが子供心に、自分がいつも食べてる丸い
チーズの何倍あるのかしらとみいっていました(爆)
小さな小さな田舎の小学校だったので、
カロリーヌをみていろんな国に心惹かれました。
たまに開いてみては懐かしく思います

ブルーアトラスさんへ

ブルーアトラスさん、こんにちは♪
かわいいと言っていただけて、とてもうれしいです
ありがとうございます。
うふふっ♪そうですね、私ひとめぼれしてしまいました
小さい時はよく動き回ってて、寝てる時しか写真とれなくて(爆)
でもどれも微妙に口が開いておりますww

まぁりりちゃんは大きな声で鳴いてたんですね。
それも確かに辛いですよね
確かにサイレントキャット?
といいたくなるくらい大きく鳴くときありますよね。
うちは、ご飯前がすごいですww

myuthaさんのお写真はとっても嬉しかったです
小豆ちゃんを初めてみたとき、びっくりして、とっても嬉しかったのを覚えています。
そして、今回アヅキがずっと見つめていたのもうれしかったです

小学館のカロリーヌは、私が生まれた年の前の年、昭和46年に絶版されたと聞きました。
カロリーヌの復刻版は、大きな本屋さんだったらきっとご覧いただけると
思います。復刻版では、お話の中で話の筋には関係しませんが、
日本の女の子が描かれていたりして思わずにっこりしてしまいました。

まぁるぼうろさんとーーってもかわいい小学生ですね!
本を大事に修理するなんて(*゜ー゜*)
性格の良さがにじみ出てます。
私とは大違い!
あづきくんのちっちゃい時の写真何度見てもかわいいなぁ
ごはんと一緒に寝ちゃってる(≧m≦)
おもちゃプレゼントみなさん喜ばれるんじゃないですか?
私はもっちろん応募したいですヾ(´▽`*)♪

かぁわいい♪

もう最初の写真から、顔がニヤニヤふやけっぱなしです~ (^、^*)
うちのロシびー、仔猫時代の写真がほとんど無いので、よそのおうちの子を見ては懐かしんでいます♪
こんなに可愛い時期があったのねって(笑)

カロリーヌ、残念ながら記憶にないのですが、たくさんの仲間と世界中を旅をするなんて、子どもにとって、すばらしくわくわくする冒険の本ですね!

帯の「いつもハッピーエンド」というコピーがいいですね~♪

あづきちゃんは

Nekoyaさんがキャッテリーネームなんだね~。
今でもあるのかな?ねこやさん。
お店を閉じたってウワサも聞いたのですが・・・・
店主の稲波さんとは同じ年だったので、ちょっと気になってます。

ロシアンブルーのダブルコートはホントに喩えがしにくいほどフカフカですよね。
そう、昔の言葉で言えばベッチン、今はコールテン?
抜け毛の時期は大変だったなぁ。
あづきちゃん、ご飯の横で寝てておかしい!
マイペースな仔猫さんだったのね~。

ワタシはコドモの頃好きだったのは
「木陰の家の小人たち」という本。
小人が家にいるなんてなんだかワクワクして読んでました。
カロリーヌの本は読んだことないと思うけど
今度捜してみるわ!

先日は、ルーちゃんのお誕生日にお祝いコメントをありがとうございました☆
とっても嬉しかったです(^^)

あづきちゃんが家族の一員になったエピソード、とても興味深く読ませていただきました。
やっぱりにゃんことの出会いって「運命」を感じますよね!

こんばんわー。
あづきちゃんの小さい頃、今でもとても可愛い子猫ちゃんみたいだけど、本当に可愛いですねー。
小さい時のマルを私は知らないのでとても羨ましいですよ。
ジーっと見つめられるとほんとに目が離せなくて、運命の出会いと思いますよね。ヤンチャさんだったんですねー。笑
私も出かけるとき姿が見えないと、あれ?ッと思って家中探します。同じですねー。笑
昔の絵本とても大事にされて、大切な思い出です!
テンプレ変えたのですねー。素敵ですよ。

べっちさんへ

べっちさん、こんばんは♪
私が卒業した小学校は
学年ひとクラスのとっても小さな学校でした
図書館は、とっても古い本がたくさんあって
表紙とかすごいのとかあったし、
セロハンテープだらけだったんですよww
今思えば、まだ物を大切にしていた時代でしたね
私こそあのころを見習わなくてはと思います

ありがとうございます。
実は、鳥さんはダブっちゃって、
ぱたぱたチョウチョさんウメちゃんさんに
あのジャラシをいただく前は気にってたのですが
どうも、反応がイマイチになってしまいました
再来週はオモチャイベントできるように頑張りますので
ぜひご参加願います!

Mistyさんへ

Mistyさん、こんばんは♪
まぁそういっていただけるととてもうれしいです
びーちゃんおてんばさんでしたか?
ロシは小さい時ワンパク、おてんばさんが多いようですね
うちは、小梅はカーテン登りはしないこだったので
はじめみたときびっくりしましたww
今はだいぶ消えましたがシマシマが懐かしいです
びーちゃんって早起きさんではないですか?

カロリーヌは
水戸黄門みたいなことはないですが
ホント「いつもハッピーエンド」でした
子供にとったらとっても喜ぶ本だと思います
未だに根強いファンが多いようですww

うめちゃんさんへ

うめちゃんさん、こんばんは♪
そうなんです。Nekoya Adukiです
名前を書いた紙(「あづきADUKI実生」)を店長さんに渡したとき
「漢字はいいですよ」って笑われたの思い出します
お髭の似合うとってもダンディな方でしたよね
実は、うちから遠くてアヅキを連れ帰って、小梅との写真を
メールでご報告したら、とっても喜んでくださったのが最後で
来年の1月末で4年になります。たまにアヅキのママいないかなぁと
見てたのですが、いつのまにか、HPを探しても見つからなくて、
閉じられたんですか・・とってもショックです

まぁもしかしてロシアンブルーを飼ったことが
おありだったんですね。
アビとはまた違ったさわり心地ですよね。
うふふっ、確かにブラッシングしたらすごいです
アヅキは今も昔もマイペースですね(笑)

「木かげの家の小人たち」初めて知りました
そして検索して
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4834018105/376-6494770-1044022?SubscriptionId=126ACYFGAF02X7D2Y0G2
時代背景に驚きました。それととってもみなさんの感想が素晴らしくて
とても読みたくなり購入することにしました。

エンヤさんへ

エンヤさん、こんばんは♪
あはははっ、顔だけはどうも私がいうとオコガマシイのですが
童顔ですよね(笑)
でもマルちゃんも童顔ですよね。ふと思ったのですが
マルちゃんのふつうの寝顔って見たことないようなぁ(爆)
もしかしてエンヤさんもマルちゃんにじーっと見つめ
られませんでしたか?
きっとエンヤさんとマルちゃんも運命的な出会いだったと
思います。
やっぱり、家でるとき火の元戸じまり猫ですよねww

お金で買えない物ってたくさんありますよね
それを思い出させる私にとっての大切な宝物となりました

テンプレだけでもクリスマス気分にしてみました
褒めていただけてとてもうれしいです。
ありがとうございます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

もうすぐ記念日

こんばんは。
27日が、あづきちゃんがやって来た記念日なんですね。
携帯で撮ったあづきちゃんの写真、上の二枚が本当にあおいろさんになってます!
おもちゃみたいに可愛いですね。
可愛くて可愛くて、手触りもベルベットみたいで、心を離れなかったのがよく分かります。出会うべくして出会ったのだと思いますよ。
仔猫時代のあどけなさも、よく伝わってきます。そうそう、カーテンを登るんですよ、何故か。。
myuthaさんからもカードをいただけて、わたしも嬉しくなりました!良かったですね。

「カロリーヌ」のお話しはわたしも大大大好きでした!絵だけを、いつも眺めていましたよ(笑)。今読んでもやっぱり好きだろうと思います。素直で明るいお話しっていいですよね。
ところで、コールテンくんは到着したかしら。まぁるぼうろさんが気に入ると良いのですが。

こんにちは

写真、何度も見ちゃいました♪
ご飯の横で寝てる~食べながら スイッチキレっちゃったんですかね?
癒されます!!

あづきちゃん
本当にまぁるぼうろさんと出会ってくれてありがとう。
そして 私と出会ってくれてありがとう♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ERIさんへ

ERIさん、こんばんは♪
ごめんなさい<(_ _)>
私、コメント返しは、いつも下書してから行っているのですが、
下書きには残してるのに本番で書き洩らしてました。
本当にごめんなさい。<(_ _)>

私、小梅とあづき以外でお誕生日覚えてるのは、ルーちゃんだけなんです。
ルーちゃんは小梅より1ヵ月お姉ちゃんで、初めて知ったとき、と~ってもうれしかったんです。
前回ちょことだけ小梅もすっぱいお顔できました
でもルーちゃんみたいな微笑みがたりず、まだまだです。

お体の方は、大丈夫ですか?
思わずルーちゃんのかぶり物がインパクトありすぎて
ERIさんのブログで聞き忘れてしまってました
この頃急に冷え込んできましたし
年末であわたただしくなってきましたね
お体を大切になさってくださいね

ブログの更新いつも楽しみに待ってます(プレッシャーあたえてしまったらごめんなさい)
テトちゃんお元気ですか?

ねじっこさんへ

ねじっこさん、こんばんは♪
早いもので今日で4年になります
携帯でとった写真異常に青色なんです(^^ゞ
このときはじめて,ママ猫から離れて
ゲージから出してもらったので、
ここはどこって感じでしたww

myuthaさんからのお写真は、本当にうれしかったです
アヅキも何か感じるものがあったらしく
じっと見つめていました。
空ちゃんのこの顔本当に可愛いですよね。

まぁ、ねじっこさんもカロリーヌ大大大好きだったんですね
私も絵だけいつも眺めてました。とってもニコニコになる絵本ですよね
そうなんです。私いっつもねじっこさんとこコメント書いたあとに
感想を書き忘れていつも後悔してたんですよ。
うふふっ私コールテンくん大大大好きになりました。
昔デパートにいったときここに住めたらなぁなんて感じてたことを思い出したりしてww
なんて可愛らしいお話なんだろうと思いました。読み終わった後
やんわりとあたたかいものが心に残るお話でした
ご紹介ありがとうございました。

ゆうさんへ

ゆうさん、こんばんは♪
ブリーダーさんにどこでも寝ちゃうので
夜寝るときは特に気をつけてくださいねと
言われてたんですが・・
スイッチキレっちゃったらその場で、
しかもなにかをアゴ枕にして寝てました(笑)

ゆうさん、とっても嬉しいです
あづきと一緒にありがとうございます♪

今晩は=^^=

まぁるぼうろさん
「珈琲たいむ」のmomotaです。
momotaの所へコメントを下さり有難うございました♪
まぁるぼうろさんはかんころうさんとも言われるのですか?

まぁるぼうろさんの故郷がmomotaの母の生まれ故郷と同じだったなんて狭い何か縁が有りそうですね。

可愛い、まぁるぼうろさんちの猫ちゃんを拝見させて下さいね♪

momotaさんへ

momotaさん、こんばんは♪
以前アメブロのハンドルネーム「かんころ」は、
長崎のお菓子「かんころ餅」からつけました。
アメブロ閉鎖後、新たにFC2でブログを再開したのですが、
ここでは以前のハンドルネームは、先約があって使えませんでした。
そこでまたお菓子つながりで
九州のお菓子「まるぼうろ」にちなんで「まぁるぼうろ」となりました。

ホント、momotaさんのお母様と同じと知って私もびっくりしました。
広いようで狭いもんなんですねww

お天気がよくてよかったですね
平戸大橋がとっても綺麗で私も懐しかったです。

私の高校、校門がすごかったですが・・ご覧になりましたか?
松浦資料館、教会ご覧になりましたか?あとカスドース、牛蒡餅、
アラカブの味噌汁・・
松浦資料館近くに素敵な喫茶店があったような・・
また平戸にも来てくださいね

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お早うございます。

まぁるぼうろさん、再び^^
コメントを呼んで・・・
「かんころ餅」・・・・何か涙だ出て来ました。
母との思い出は少ないのですが。
3~4才の頃に長崎平戸の親戚から「かんころ餅」を良く送ってもらったのを記憶。
母との思い出(この後5才の誕生日と共に別れたので)はこのかんころ餅です。
記憶ではこのかんころ餅ってサツマイモの干した物ではなかったかしら?
干し芋を子供ながらに美味しく食べて記憶が有ります。

☆昨日で更新を少しお休みしていますがサイドバーに音楽と共に平戸の映像を流しています。
幸い橋有ります♪

momotaさんへ

momotaさん、こんにちは♪

もしかしたら、momotaさんのお母様がかんころ餅を
食べたい(お供えしてほしい)と思ってるのかもしれませんよね
長崎には、独特なお菓子があります。
かんころ餅、一口香などは、お正月のとき来客に出すお菓子と
以前聞いたことがあります。

私の母は、添加物が入ったものをとても毛嫌いしてたので
よくかんころ餅を作ってくれたました
さつまいもを薄く切って天日でほし、カラカラになったものを
モチをつく際に入れてついてました。
その家庭家庭で、いろんな形や大きさがあって、
うちは入れてませんでしたが、アンコをいれるとこもあるようです

かんころ餅は、5~6年前お土産やさんで見つけて、
薄くきって、トースターであぶって食べましたが
久しぶりに食べて懐かしかったのを思い出します。

サイドバー拝見させていただきました
とっても素敵でした。ありがとうございます

平戸は、温泉もあります。つつじという品種もあるくらいつつじも
そして、つばきもきれいですよ。またいつかいらしてくださいね。
Secret

プロフィール

Author:まぁるぼうろ
「とっとっと」とは、保存しておくという意味です。



小梅(koume)
アビシニアンルディ
2003年12月15日
名古屋生
特技:接待上手、頭突き


あづき(Aduki)
ロシアンブルー
2004年9月25日
名古屋生
特技:早起き、舌をしまい忘れる事


小良(Sara)
アビシニアンブルー
2014年8月24日
名古屋生
特技:割り込み、甘え上手

いくつ♪

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

べんぴねこボタン2

くろックCute BC01

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

きょうの猫ちゃん


猫友日めくりカレンダー

お気に入りSHOP

LYKKEさん

猫の家さん

FC2カウンター

検索フォーム