FC2ブログ
2019年11月26日 (火) | 編集 |
2019年11月7日、千円富士から静岡県富士宮市へ
14時半すぎ「白糸の滝」到着。

白糸の滝からみた富士山です。
こちらも雲が邪魔してる~
191107_12.jpg
オシャレなカフェが今日は定休日で残念でしが、
トイレが綺麗になっていました。
工事中でしたが、どうも新しいお土産屋さんができるみたい
191107_13.jpg
音止めの滝
191107_14.jpg
白糸の滝
191107_15.jpg
マイナスイオンをあびて
191107_16.jpg
大満足
191107_17.jpg
帰り際雲が移動して
静岡側からの富士山をみることができました。
191107_18.jpg
こちらの方が雪が少ないんだね

そしていざ宿泊する三島へと思ったのですが・・
一般道で移動だから浅間大社の近く通るなぁ~と思い

富士山本宮浅間大社へ
191107_19.jpg
富士山見えたけど、ちょっと雲が邪魔だなぁw
191107_20.jpg
鈴木ともこさんのトイレットペーパーで知りましたが
富士山の8合目以上はこちらの境内地なんですよね。
たまたまだったけど立ち寄ってよかったです。
191107_21.jpg
七五三のお参りに来ていたご家族と遭遇。
191107_22.jpg
湧玉池もみることができました。
191107_23.jpg
何度見ても素晴らしい。
191107_24.jpg

その後、ナビの案内で渋滞1号線を回避し
脇道を走ってなんとか三島へ

宿泊先は、三島駅そばのホテル昭明館
部屋の広さの関係で私はシングルで
叔母と兄はツインの部屋(お隣同士で便利でした)を
用意していただいていました。
なんやかんやと17時にはチェックインできました。
とってもきれいなとこだったんだけど、バタバタしてて写真撮り忘れ
夕食は事前にホテルの方から聞いていた「ひなよし」さんへ

そして次の日朝食後
三島駅から午前8時57分発の新幹線で博多へ
191108_1.jpg
この日は、「いい歯の日?」だからだったのか
主婦の方や衛生士さんらしき人達が
ガム等入のチラシを配布していました。
ということで三島は、宿泊と夕食をとっただけで
今回観光はできませんでした。
水の都とも呼ばれる三島、
いつか機会があればゆっくり観光してみたいなぁ・・

とてもバタバタでしたが
富士山はゆっくりと堪能できたのでよかったです。

三島での夕食
 三島の「ひなよし」さんにて
 191107_D1.jpg
 ご夫婦なのかな?とっても感じのいいご夫婦?でした。
 そしてお料理も美味しかったです。
 まずは、付きだし
 191107_D2.jpg
 大根としらすのサラダだったかなぁ
 191107_D3.jpg
 
 191107_D4.jpg
 これは私用、好物のヤゲンナンコツw
 191107_D5.jpg
 地元の牛肉だったんだけど名前忘れしまった。
 美味しかったのは覚えてますw
 191107_D6.jpg
 お刺身の盛り合わせ
 191107_D7.jpg
 兄と叔母用
 191107_D8.jpg
 桜エビだったと思いますw
 191107_D9.jpg
 191107_D10.jpg
 飲んで食べて、疲労困憊で寝てしまい
 起きたら午前1時でした。昭和館のお風呂堪能できず・・

11/8昭和館での朝食です。
 191108_m2.jpg
 地元野菜等こだわりのメニューもありました。
 191108_m1.jpg
 実は昨晩ひなよしさんの後、素敵な出会いがありました。
 閉店間際の薬局兼化粧品屋さんかな?
 お店のオーナーの方がとても素敵なかたで
 ホテル昭明館の支配人の奥様とお知り合いらしく
 ホテル昭明館のレストランは、
 地元お野菜にこだわってらっしゃることを
 教えて下さったのです。
 191108_m3.jpg
 お野菜もそして地元の素材がいかされていて
 とても美味しい朝食でした。
 191108_m4.jpg
 また機会があったら、利用したいなぁと思ったし
 知り合いにおすすめしたいなぁと思いました。
 (お風呂入れなかったけどw)
 
車内弁当
 三島の駅で駅弁を買って、
 新大阪すぎたぐらいで昼食でした。
 ちょっと食べかけだけど
 私のお弁当
 191108_l1.jpg
 叔母のお弁当
 191108_l2.jpg
 兄は牛肉弁当で撮影しようとおもったら
 かなり食べてたので撮影できませんでしたw

 来年は、4月はSL山口にのって萩観光予定です。
 只今いろんなとこに問い合わせ中。
 なんとかいけるなって線となりました
 博多のホテルが一番大変でした。
テーマ:国内旅行記
ジャンル:旅行