のんびりとつづりたいと思います。
ベトナム旅行1日目
2009年08月31日 (月) | 編集 |
※多忙の為コメントは閉じさせていただきます。ごめんなさい

ハノイ・ハロン湾4日間のツアーに行ってきました
(現地泊は2日で機内泊1日)

ベトナム航空は今回初めて利用しました。
クーラー効きすぎて寒いかもと思ったのですが・・
いらぬ心配で暑かったです(笑)

中部国際空港を出発して約5時間20分ハノイ空港に
現地時間で14時過ぎに着きました
(日本との時差は、-2時間です)

空港で預けた荷物がなかなか来なくって・・
現地の集合場所に行くのは、私たちが一番遅かったです

そして現地ガイドの方とやっとご対面しました
090827_2.jpg
タムさん(29歳)
幼い時は、田舎で育って週に2回しか食事ができず
電気も通ってなかったそうです
大学4年で日本語勉強し、更に大学4年いって
ベトナムの司法試験に昨年末合格し、
今国際弁護士をめざしてる方でした

現地に着いてあまりの暑さに
「暑いね~」といいあってたら

タムさん(癖のあるラ行がダ行になる日本語)
「今日は涼しい方、先週は37度38度でひどい時42度でした
 今日はとても涼しいです」

皆(29人)で「えっ~」驚きながらバスで
ホアンキエム湖へ移動。
ハノイ市内に向かうまでは、こんな田園風景で
ウシもいました
090827_1.jpg
その間にタムさんが、
ベトナム(ハノイ中心)の現状も添えて話してくれました

「ベトナム民族は、54民族で私はキン族です
 キンでも金ないです(笑)
 ここらへんは、土葬でお墓の色は赤色です
 お葬式の時、お花の色は独身は白のみで
 年をとって召されたからは、いろんな色花を供えます」などなど・・
「ここらへんの農家(たぶんハノイ付近)は、金持ちで成金です」

タムさんの口から成金とい言葉がでたのも驚きましたが
社会主義なのになぜ?と不思議に思っていたら
中国と違って使用権の期間が長いみたい

それと、私の勝手なイメージで、ベトナムは
のどかな田園地帯にゆったりと
した風景をイメージしてたのですが・・

驚くほどのバイク軍団。そしてこの電線・・
低い位置に、すっごい量なんですよ。しかも束ねてあるし・・
090827_3.jpg
更に驚くことに・・
タムさん言わく
「この時期はとっても暑い。家で寝ずにみんな屋台ですませたり
 お酒を飲んで運転します。夜は信号なんて守りません
 全国で毎日30~40人交通事故でなくなってます
 後、この頃公園とかは、大麻とか麻薬とかやってる人もいて
 とても怖いです・・スリも多いので皆さん気をつけてください」
初っ端からドキドキ・・
バスから覗いて、ベトナムの交通事情を観察してみると・・
女性の方や子供は、カラフルなマスクをつけてます
バイクに3人乗り4人乗り、中央線なんて無視して
はみ出て走ってる人もいました・・

そして、バスが目的地「ホアンキエム湖」に到着
湖の真ん中の建物は夜ライトアップされて綺麗でした
090827_6.jpg
「はい、皆さん私についてきてください」
バイク軍団の恐ろしい大河を横断するといわれ
「えっ、ウソ」
とってもドキドキしながら渡りました
090827_4.jpg
ホアンキエム湖のあと
ホー・チ・ミン廟へ、9月2日は建国記念日で準備の為
中に入ることができずに外観を説明を受けながら観光しました
090827_5.jpg
そして、いったんホテルへ
とても治安が悪いからなのかしら?
日本人は特に被害が多いみたいと後で知りました
その為なのかホテルにチェックイン時、
タムさんが、みんなのパスポートを集めて
チャックアウト時に返すシステムになってました

夕食は、オプションで
「伝統芸能の水上人形劇とベトナム風フランス料理」だったのですが・・
090827_10.jpg
(↑これは前菜サーモンが生臭く、メインは私は魚を頼みましたが
  肉を選ばれた方は、豚肉がすっごく硬くて食べれなかったとのこと)

驚くほど○○で・・、皆で驚きあい、以後「あれは酷かったですね」と
その後の話題づくりにはなりました(笑)

水上劇は、どうやって何人で動かしてるか解らないくらい
技術はとってもすばらしいなぁと思いました
090827_8.jpg
でも・・日本語でひとつひとつの劇の話の内容の説明の
パンフレットが欲しかったです。全く分からずとっても暗いので
最初のうちは、みんな写真とってたけど・・
090827_9.jpg
最後は最初と比べるとフラッシュの数が少なかったです。

ホテルは、こんな感じでとってもよかったんだけど・・
090827_7.jpg
ベトナムの方って勤勉で有名だから?
暑くて昼間お仕事できないから?
ホテルのとなりが基礎工事中で
真夜中まで作業してて
とってもうるさかったです。

そんな感じで1泊目は終えました。

この続き明日更新します。


にかー!その頃ニャンズは・・
 昨年、たいへんお世話になったペットシッターさんにお願いしました
 朝と夜ごはんとトイレのお世話、カーテン、窓の開閉、
 ベランダの植物の水もお願いしました
 毎回写真付きで送られくるメールがとっても嬉しかったです
 CA3A0379.jpg
 小梅は、ペットシッターさんが大好きで・・
 アヅキは、昨年最後の方は懐いてんですが・・
 忘れてしまってたみたい